光樹とまと

お知らせ

お疲れさまです。

みなさん トマトの旬はご存知ですか?
そう!一般的にトマトの旬は【夏】なのです。
今では一年中どこのスーパーに行っても、どこのレストランに行っても トマトはあるから なかなか旬が分かりづらくなってしまってるのかもしれませんね。
ところで 『光樹とまと』の旬はいつだと思いますか?
『光樹とまと』の旬は まさに今!なのです!
九州地方など いわゆる西南暖地における ハウス栽培のトマトの旬は だいたい3月から5月。
ことに『光樹とまと』は今 1年のうちで最高の味が楽しめると思いますよ。
是非是非 ご賞味下さいましぃ〜(^o^)/

第一声!!

HP制作担当になって、結構簡単にできるんだろうと考えてましたが、これがまたなかなか大変でした。
どこを探してもない「光樹とまと」だからこそ、どこのトマトのHPとも違ったHPにしたい。
そんな想いで始めたHP制作。
業者さんの協力を得ながら作ってみましたが、数百枚も撮ったトマトの写真の中から、試し撮りの写真が採用されたり、文章の草案もどんな文章にしたら皆さんにわかりやすいかとか・・・。
そうそう トップのロゴを江島史織さんにお願いしようとして、だめもとで連絡してみたら以外にもOKだったりして、あの時は皆大喜びでした。
HP担当のみんな トマトの仕事で大忙しの時期にもかかわらず、毎回深夜にまで及ぶ作業や打ち合わせで、きつかっただろうなぁ。
そんなHP担当4人で作りあげた、この光樹とまとのHP、現在 関東地区メインの販売ではありますが、トマトが大好きな皆さんだけではなく、トマトが大嫌いな皆さんにも 是非ご覧いただいて、光樹とまとのファンになってもらえたら幸いです。
あと、ご協力いただいた音成印刷の皆様とJA職員の方々には感謝感激しております。ありがとうございました。
これから どうぞ宜しくお願いします。

初めまして

初めまして、Yousukeです。初めて書くんで何書いていいんだか…。とりあえずこの度、ホームページ&ブログ開設できて良かったです(^-^)!いろいろ自分達で写真撮ったり、試行錯誤しながら光樹トマトをわかってもらえるようにみんなで考えました。そのなかでも、トップページの「かわそえ光樹とまと」の字を江島史織さんに頼み書いてもらいましたが、本当に何回も書いてもらって感謝感謝ですm(__)m。
とりあえずこれから、どんどんブログでトマトの事やトマト以外の趣味とか佐賀情報とか料理(レシピ)とか日常的な事をざっくばらんに書いていけたらなぁ~と思うんで、ぜひ見てくださいねo(^-^)o
っということで、あんまり今ここで書くと楽しみが減るんでこの辺で止めときまぁ~す。

編集後記

はじめまして EJI といいます。
遂に「光樹トマトHP」開設する事ができました。
2月から3ヶ月、業者さんと打ち合わせし、思考錯誤の末今日この日を迎えるこ
とができ、大変うれしく思っていますヾ(^▽^)ノ
HPの制作にあたり、写真撮影でとても苦労しました。素人の私たちでは、なかな
かいい画像が撮れず、枚数を多く撮って数で勝負しました(笑)。
ちなみに、トップページにある画像の子供は、私のかわいい長男の一穂(かずほ)
です。
10ヶ月です。
宜しくお願いしますヾ(^▽^)ノ
今年のトマトの収穫も、6月末まで、残り2ヶ月となりましたが、最後まで味に
こだわりおいしいトマトを提供したいと思っています。
これからどうぞ宜しくお願いします。

トマトの日本への渡来

トマトの日本への渡来は、今から約320年くらい前、寛文年間の1670年頃、長崎に伝来したのが最初と考えられています。
当時は俗に「サンゴジュナビ」と呼ばれ、外来植物の多くがそうだったように薬用、もしくは観賞用だったと推測されます。ご存知でしたか???

TOPへ