光樹とまと

苗の互評会

先日、光樹とまと部会の互評会がありました。
生産者の畑を訪問し、トマトの苗の出来具合を見て回りました。
今年は、病害虫の発生が少なく、トマト栽培での天敵である黄化葉巻病の発生も少ないので、どこの畑もよい苗が出来ていましたよ。
来年が楽しみです。

接ぎ木のつづき!!

先日、断根式を行ました。
断根式とは、トマトの接ぎ木苗の茎を切断する作業のことを、我が家ではそう呼んでいます。
… 右が断根前ので左が断根後です。
片方の茎を切断するので、トマトにストレスを与えないように涼しい夕方になってから執り行います。
次の日、トマトが萎れていなければ、接ぎ木成功となります。
これで、接ぎ木の一連の作業が終了です。
トマトも日に日に大きくなってきており、10月中旬には定植出来そうです。(^o^)丿

TOPへ

WEB商談

お問い合わせ

WEB商談

お問い合わせ

TOP