光樹とまと

 

朝日新聞出版「AERA」で紹介されました

「タカウレ」商品の理由
アベノミクス到来の今こそ知りたい
苦況をたくましく生き抜いてきた「高くても売れるもの」。
時代が浮つき始めた今、そんな「タカウレ」の知恵に学びたい。
と題して、光樹とまとが紹介されました。
詳しくは、AERAを見てくださ~い(^_^)
AERA

TOPへ