光樹とまと

 

今日は何の日?

2月17日今日は天使のささやきの日だそうです。
この時期、北海道では寒さが厳しく空気中の水蒸気が凍ってできるダイヤモンドダストが見ることができるそうです。
そのダイヤモンドダストのことを天使の囁きというそうです。
1978(昭和53)年、幌加内町母子里の北大演習林で氷点下41.2℃という最低気温が記録されました。
しかし、気象庁の公式記録の対象から外れていたため、1902(明治35)年1月25日に旭川市で記録された氷点下41.0℃が公式の日本最低気温となっているそうです。
これをプラスイメージに変えようと、町内の若者グループが中心となり、この日ダイヤモンドダストの観察等厳冬の一夜を体験する「天使の囁きを聴く集い」を1987(昭和62)年から開催しているみたいですね。
ダイヤモンドダスト一度でいいから見てみたですね。
でも、氷点下41°Cは寒すぎますね。。。

TOPへ